海外ユーザーに聞いた越境ECで買い物する理由と商品購入の決め手 インタビューから定性データを獲得 (後編)

前回は、タグ設置のみで海外販売可能な「Buyee Connect」を導入いただいている靴下専門店「Tabio」様を利用しているお客様2名に行ったアンケートの内容(主に「購入前」について質問)を掲載しました。後編では、引き続きアンケート結果をご紹介し、「購入時」「購入後」のお客様の声を紹介していきます。

Tabio様のECサイト(Buyee Connect導入後)

https://tabio.com/jp/

越境ECを利用して日本商品を購入されているお客様へインタビュー / 後編

【インタビュー概要】

形式:オンラインインタビュー

購入エリア:台湾

購入者の性別:女性

購入者の年齢:30代

人数:2名(個別にインタビュー)

購入ショップ:Tabio(https://tabio.com/jp/) 

 

購入時:購入から決済まで、配送方法の選定

Tabioの商品を購入する理由を教えてください。

Aさん:まずは日本製なので、安心感がある。一回履いてみると、履き心地に一目惚れしてしまった。複数の他社の靴下も購入したことがあるが、一回洗うと伸びてしまう。Tabioほど軽くて、涼しくて、機能性が高い靴下はないと思う。特に五本指ソックスのような特殊なデザインは台湾ではあまりない。しかも、綿、麻、絹など様々な生地があるなんて最高!

Bさん:楽器を演奏する機会が多いため、Tabioの着圧ソックスや美脚サポーターなど機能性が高い靴下を必要としている。台湾は気温が高く汗のにおいが気になるため、消臭力のある商品も開発していて本当に助かる。さらに、Tabio商品は季節やオケージョンに合ったものが多いため、どんな場面にも似合うコーデができるため、おすすめ。


台湾のお客様からも人気が高い、五本指のデオドラントソックス

Tabioの購入商品の用途を教えてください

Aさん:元々は自分用だが、とても使い易くて良い商品とわかったので、今は家族や友達の分も合わせて購入している。国際送料が高いため毎回まとめてたくさん買うため、量が結構多い。

Bさん:ほぼ自分用だが、母にギフト用途もあって、知り合いと同僚の分も合わせて購入した。運動、演奏などいろいろなシーンによって使い分けている。

Tabioの商品購入の際に指定している配送方法とその理由を教えてください

Aさん:Buyee空運台湾コンビニ受取サービスを選択した。何時でも受け取ることができるため便利。コンビニ受け取りは、台湾で主流。

Bさん:Tabio商品購入の際によくBuyee空運台湾という台湾限定のサービスが使うことが多い。靴下は生鮮ではないため、スピードはそこまで求めておらず、安価なBuyee空運台湾がバランスが取れたサービスのため選んでいる。

購入後:満足度、継続購入について

越境ECでのお買い物の満足度を教えてください。

Aさん:越境ECでの購入の満足度は10点満点の7点、満足度が結構高い

Bさん: コロナ禍で日本に旅行ができず、ほとんど越境ECで購入している。スムースで使いやすいので満足度は10点中8.5か9点。Buyeeを通して直接Tabioの公式サイトを見れて、まるで日本にいるようにほぼ全品が買えるため嬉しい。

今後もTabio商品を購入したいですか

Aさん:好きな芸能人とのコラボがすごく魅力的。例えば、今展開している女優さんとのコラボはTabioのイメージとすごく合っていて、本当に可愛いので買いたくなる。Tabioは機能性だけではなく、デザイン性もある、おしゃれなブランドだと改めて感じた。

Bさん:Tabio商品の中で、ファッション性のあるアイテムをよく購入している。理由は、演奏時に真っ黒などの無地の服を着ることが多く、ファッションを楽しめるのが靴下であり、靴下は自分を表せる唯一の空間と言っても過言ではない。Tabio商品がオシャレなため、同僚からよく「どこで買ったの?」と聞かれる。

インタビューを通して見えた越境ECでの購入経路と動機

「購入前」「購入時」「購入後」の3段階に分けて越境ECを利用されたお客さまへアンケートを実施しました。

越境ECを利用される大きな理由としては自国では手に入らない海外限定の商品を購入することが挙げられました。商品購入前の情報収集ではInstagramなどのSNS、インフルエンサー、雑誌、口コミなどが参考にされているほか、日本製品のレビュー専門サイトも利用されています。

ご協力いただいたお客様は2名とも訪日時にブランド・商品を認知し、購入してから自国で越境ECを利用してリピート購入されています。リピート購入につながった理由として共通するのは商品の機能性の高さです。特に台湾は親日国であることから日本製品への信頼度が高くなっています。

定量データと定性データを組み合わせて、マーケティングに生かす

購買データからは商品単価やリピート率などといった定量的なデータを獲得できますが、お客様のニーズは多様化しており数値だけでは十分なマーケティングができるとは言えません。プロモーションを実施する上でよりお客様のインサイトを深堀していく必要があります。そこで数値化できない購買動機や消費行動心理などを知るために定性的なデータが大切になってきます。インサイトを知るためのインタビューなどの定性データと定量データを組み合わせて販売戦略をローカライズし、プロモーションに役立てましょう。

低コストで国内店舗やECサイトの集客をサポート

2,000サイト以上の海外販売をサポートしてきたBeeCruiseでは、海外のお客様をより増やすためのプロモーション・コミュニケーションの企画・運用をサポート致します。また、配送・インフラ構築につきましてもお気軽にご相談ください。

>世界中のユーザーに日本の商品を届ける クロスボーダーコマースを展開する

世界中のユーザーに日本の商品を届ける クロスボーダーコマースを展開する

BEENOSグループが創業以来蓄積してきたノウハウ・データを活用し、 BeeCruiseは日本企業の海外進出を応援します。

CTR IMG