人形の久月公式オンラインショップ「久月」 海外EC販売を“Buyee”が包括的にサポート開始

BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社で、越境ECをサポートする代理購入サービス「Buyee(バイイー) http://buyee.jp/」を運営するtenso株式会社(以下「tenso」)は、

株式会社久月 (所在地: 東京都台東区)が運営する公式オンラインショップ「久月」

(URL:http://netshop.kyugetsu.com)の海外向け販売を包括的にサポートいたします。

「久月」は、江戸時代、天保六年に創立され、百八十余年の歴史を有した日本を代表する人形の

製造問屋の公式オンラインショップです。「ひな人形」「五月人形」「羽子板・破魔弓」に

代表される「節句人形」から、「日本人形」「博多人形」「ヌイグルミ」まで幅広い商品を

取り揃え、日本人形という伝統商品を広めてまいりました。

今回の連携では、「久月」とtensoが運営する海外向け代理購入サービス「Buyee」がシステム連携し、Buyee内に「久月」の海外向け販売ページを開設いたします。サイト内では、日本語、英語、

中国語(繁体・簡体)から表示言語を選択することができることに加え、海外では主流のPayPal、Alipay、銀聯カードといった決済方法も利用することができます。さらに、tensoは海外発送手続きや日本語・英語・中国語(繁体・簡体)でのお客様のお問合せサポートなども行います。

Buyee内の「人形の久月」公式オンラインショップ販売ページ: https://shop.buyee.jp/kyugetsu_onlinestore

連携の背景(株式会社久月のコメント)

来日する外国人が増加する中、日本の文化に対しても興味関心が高まっていると感じておりました。
独自での越境ECは、配送の面も含め中々対応することが難しかったため、Buyeeを利用させて
いただくことで、外国のお客様のニーズに少しでも応えていきたいと考えこのたびの連携に至りました。

Buyeeが提供する海外販売のサポート内容

◆サイト翻訳…日本語・英語・中国語(繁体・簡体)

◆多様な決済手段に対応…Paypal、Allipay、銀聯、各種クレジットカード

◆多言語でお問い合わせサポート…海外ユーザーと国内ECサイト事業者様の仲介としてお問い合わせ

に日本語・英語・中国語(繁体・簡体)で対応

◆豊富な配送手段に対応…EMS・SAL便・ 国際小包・船便 DHLなど

◆独自の保障サービス…Buyee独自の検品・配送補償を提供

【株式会社久月の概要】

(1)社名 : 株式会社久月

(2)代表者 :代表取締役社長 横山 久吉郎

(3)本店所在地 :東京都台東区柳橋1-20-4

(4)設立 :1950年11月

【tenso株式会社の概要】
国内ECサイトの海外販路拡大をサポートするtensoは、「転送コム」(海外転送サービス)と「Buyee」(代理購入サービス)の2つのサービスを展開しております。「転送コム」はECサイトの代わりに海外発送オペレーション、多言語カスタマーサポートを、「Buyee」ではそれに加えて翻訳、決済代行を行います。現在合計約2,000のサイトに導入いただいており、86の国と地域に発送実績があります。海外消費者からは、配送手段、決済手段が多様であることや、複数のサイトで購入した商品でも同梱できることなど、高いサービスレベルが評価され、会員数は172万人以上(2019年2月末時点)となりました。
(1) 社名 : tenso株式会社
(2)代表者 : 代表取締役社長 直井 聖太
(3)本店所在地 : 東京都品川区北品川四丁目7番35号
(4)設立年月 : 2008年7月
(5)資本金 : 100百万円

※BEENOS株式会社(東証一部:3328)の連結子会社です。

低コストで国内店舗やECサイトの集客をサポート

2,000サイト以上の海外販売をサポートしてきたBeeCruiseでは、海外のお客様をより増やすためのプロモーション・コミュニケーションの企画・運用をサポート致します。また、配送・インフラ構築につきましてもお気軽にご相談ください。

>世界中のユーザーに日本の商品を届ける クロスボーダーコマースを展開する

世界中のユーザーに日本の商品を届ける クロスボーダーコマースを展開する

BEENOSグループが創業以来蓄積してきたノウハウ・データを活用し、 BeeCruiseは日本企業の海外進出を応援します。

CTR IMG